痩せ菌を増やすミヤリサン!?いやいやデブ菌を退治するミヤリサンです。

スポンサーリンク
ダイエット
S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

同じ食生活をしていても、太ってしまう人っていますよね?

「同じ家族なのに、水を飲んだって太るのよ!」

なんて冗談半分で放す方もいます。

 

でもね。

本当に同じ物を食べても太る人と太らない人がいるんですよ!

その境目は何かというと、

腸内環境「腸内フローラ」

の違いです!

善玉菌悪玉菌というように

デブ菌痩せ菌が有るというのです!

 

マウスでの実験ですが、ワシントン大学の研究により確かめられています!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

痩せ菌とデブ菌

mohamed HassanによるPixabayからの画像

デブ菌がなんなのかはまだ正確には分かっていませんが、実験結果だけは出ています!

 

2013年9月に発表されたワシントン大学のゴードン博士らによる実験結果によりますと、

まず、遺伝的に同一のマウスを無菌環境で育て、体内に細菌がない状態にします。

そこに、片方が肥満、片方が痩せている双子女性4組から採取した腸内細菌を移植した。

 

その後マウスは、同じエサを同量与えられたにもかかわらず太った女性から細菌を移されたマウスのほうが有意に体重が重く体脂肪率も高くなったのである。

 

このことより、「デブ菌」が存在することが分かりました。

他の研究でも同じような結果になり、何かしらの菌が肥満に関係することが分かっています。

ですがどの菌が「デブ菌」なのかは分かっていません。

 

腸内細菌は1000種類以上有ると言われていますが、その内7割以上がまだ特定されてもいません。

どの菌がどのような働きをするのかというのは、ほんの一部の菌で分かっているだけです。

 

 

もう一方の「痩せ菌」というのは実はこの研究では分かっていないのです。

太った人から取り出した腸内細菌を移植したマウスが肥満になったと言うことで有り、

やせている人から取り出した腸内細菌を移植したマウスが”痩せた”と言うことでは無いのです。

 

ですので、分かっているのは、「デブ菌」が存在するということですね!

スポンサーリンク

「デブ菌」を退治することは出来るのか??

気になるのは「デブ菌を退治出来るのか?」と言うことですよね?

 

現在ではその「デブ菌」がどの菌なのかは分かっていません。

それが一般的に言う

  • 悪玉菌なのか?
  • 意外にも善玉菌に分類される菌なのか?
  • それとも日和見菌なのか?

分かってはいないのです。

 

ですが、退治出来る可能性は秘めていることが研究により示されています。

その研究とは、

ワシントン大学のゴードン博士らは、肥満の親から生まれた双子で、一方は肥満、もう一方は痩せているという人々を集めて腸内細菌を調査しました。

すると、肥満の子は親と似た腸内フローラを持ち、痩せている子は親とは異なる腸内フローラに変化していた。調べると、食生活の違いが腸内フローラを変えていることがわかったのです

 

先のマウスの実験でデブ菌の存在を示唆したワシントン大学のゴードン博士の研究ですが、「デブ菌」を退治出来るかもしれない事を見つけてくれました。

 

基本的に腸内フローラの状態は母親から受け継がれてきます。

おの研究ではその上で”双子”であると言うことで、生まれてくる時の条件をそろえました。

それなのに、片方は太っていて、片方は痩せているという結果になっています。

 

すでに腸内環境の違いだろうと宛てを着けていますが、調べて見ると案の定、痩せている子だけ腸内フローラが違いました。

 

どうして違いが生まれたかというと・・・

食生活の違い

 

そうなんです。食生活を変えれば、「デブ菌」を退治することが出来るかもしれないのです!

[PR]今注目の最強食物繊維
「サイリウム・ハスク」配合!腸スッキリ!

「デブ菌」を退治しよう!ミヤリサンが良いかも?

インターネットを見ていると「痩せ菌」での検索が多いですが、実は「デブ菌」を退治することにより、脂肪が付きにくくなるのでは無いかと言うことなんです!

 

では、どのようにしてデブ菌を退治しましょうか?

 

実はこれも確たる方法は分かっていません。

デブ菌の正体が分からないからです。

 

ですが、食生活を変えることで変化が出る可能性が有ります!

 

一般的に肥満気味の方は、食生活が偏っていることが多いです。

食物繊維や発酵食品よりも、油分や糖分の多いものを好む傾向がありますよね?

 

ではその食生活を真逆にしてみれば良いのです!

食物繊維の多いものを摂るようにし、糖分を控えめにする。

そして腸内フローラのバランスを大幅に変えると言うことをすると良いでしょう!

 

そこでオススメするのが、「ミヤリサン」です!

強ミヤリサン錠(330錠入)【ミヤリサン】

価格:1,881円
(2020/5/15 19:21時点)
感想(238件)

 

「ミヤリサン」は乳酸菌では無く酪酸菌という種類の菌です。

最近ではプロバイオティクスと言ったり、機能性のヨーグルトだったりと、乳酸菌は様々な商品が出ていて、普段の食卓でも食べていたりしますよね?

それでも身体が変わらないというならば、「デブ菌」を退治出来ていないと言うことですよね?

 

だったら、今までと違う種類の菌を使うのをオススメします!

それでオススメなのが、乳酸菌では無く酪酸金という種類の「ミヤリサン」です。

 

ミヤリサンも元々滅茶苦茶健康で元気な人の腸内細菌を調べたら出て来た菌です。

健康で元気でいるにはこの酪酸菌がカギだと考えて研究したのです!

強ミヤリサン錠(330錠入)【ミヤリサン】

価格:1,881円
(2020/5/15 19:21時点)
感想(238件)

 

この酪酸菌は所謂「悪玉菌」と呼ばれる菌を退治するのに特化しています。

酪酸という酸を作り出すのが酪酸菌です。

この酪酸で腸内が酸性になると、悪玉菌は活動しにくくなり、逆に乳酸菌などの善玉菌が活発に活動できるようになります。

 

この腸内環境を変える酪酸菌「ミヤリサン」を使えば、今までとは環境が変わる可能性が高いです。

スポンサーリンク

 

サイリウムで腸内をお掃除しよう!!

もう一つは、食物繊維で腸内をお掃除しよう!と言うことです。

昔から食物繊維を多く取ると、不要な物を絡め取って便として体外に排出してくれるよ!

と言われていましたよね?

 

その食物繊維を意識的に摂ろうと言うことなのですが、ここは効率よく勧めるために

「サイリウム・ハスク」

と言うものを使いましょう!

 

「サイリウム・ハスク」とはオオバコの種子の皮を粉にしたものです。

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維がバランス良く含まれ、水を大量に含みドロドロになります。

このドロドロ加減が身体の中の不要物を根こそぎ絡め取ってくれるのです!

 

もちろん、サツマイモやもち麦などの食物繊維も良いです。

一気に掃除しようと多めの食物繊維をとるなら、「サイリウム・ハスク」がオススメです!

 

カプセルになっているサプリも有りますよ!

サイリウムハスク+アップルペクチン 700mg 180粒 NOW Foods(ナウフーズ)

価格:1,206円
(2019/10/22 19:34時点)
感想(5件)

コメント