ダイエットで痩せないのはなぜ!何を試してもダメだった!何が悪いのか・・・答えは?

スポンサーリンク
ダイエット

もうすぐ夏!

薄着の季節がやってきます!

体型が気になる季節ですね?

毎年この時期になって焦ります。

今年こそは痩せてやる!

脂肪を燃やし尽くしてやる!!

意気込みだけはバッチリなんですが・・・

『貴方の身体は、痩せるための準備が整っていない!』

これが原因だったのです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

長続きしない・・・ダメ人間なのかな・・・

続ければ痩せるよ!

食べるのを我慢しなさい!

だから太るのよ!!

そんなことを言われ続けている人もいると思います。

なんで痩せられないのか?

むしろ何故太るのか??

ぽっちゃりな私たちには永遠のテーマですよね!?

 

「長続きしない」 → 「努力が足りない」

 

と言われますが、これは違います!!

 

だって貴方は努力したじゃ無いですか!!

努力したけど結果が出ないから、苦しくなったんでしょ?

続ける意味が無いと・・・・あきらめてしまったんでしょ?

 

毎年、そして事ある毎に、

「痩せよう!!」

「痩せたい!!!」

って闘志が出るでしょう?

 

そんな貴方が「ダメ」であるはずがないですよ!

 

では、何が「ダメ」だったのか??

 

 

それは・・・

 

ダイエットの方法が「ダメ」だった!?

貴方は悪くない!

ダイエット方法が「ダメ」だったんです!!

 

それは、修行僧の様に、ボクサーの様に食べずに荒行をすれば痩せますよ?

でもそれは、長年掛けて、そういう身体に作り上げてきているワケですし、また表から見えるやり方だけじゃ無い、巧妙なバランス管理ノウハウがあってこそ成り立つ方法です!

見よう見まねで実行すると大怪我しますよ!

経験のある方もいると思います!

「痩せた!」じゃなくて、「窶れた・・・」になってしまいます。

その上、病気になってしまう人もいるから、無謀な、そして方法の間違ったダイエットは危険なんです!

 

そもそも、荒行的に急激に痩せるように身体が作られていないので、そのような訓練をしていない私たちでは「ダメ」なのです!!

 

痩せるための身体を作ること

今まで色々な方法を試しても、効果が出なかった方々!

運動しても、糖質制限しても、○○を毎日食べても・・・

 

あの人はその方法で痩せたのに!!

この人は、あの方法で手応えを感じてるって言うし!

なのに私は・・・変化無し・・・なんで??

 

一度はこんな事考えたことがあると思います!

その答えが、

 

 

『貴方の身体は、痩せるための準備が整っていない!』

 

 

です!!

そうなんです!

私たちは、まだ「スタートライン」にすら、立てていなかったのです!

 

これが痩せられなかった、何を試しても効果が無かった答えなんです!!

 

だから痩せられなかったのですね。

貴方は「ダメ」人間じゃないんです。

身体「ダメ」環境だったのです!

 

瘠せるからだにする!そのカギは腸内フローラ!!

では、「スタートライン」に立てるように、”瘠せるからだ”の準備をしましょう!

そのカギは『腸内フローラ』!!

 

スポンサーリンク

 

と言うと、皆さん

「それはもう試しました!」

と言うでしょう。

 

ですが、その腸内フローラを整える方法、効かなかったでしょ??

 

  • 乳酸菌を取る
  • 活きて腸まで届くプロバイオティクス
  • 食物繊維で腸をキレイに
  • 等々・・・

確かにこれらの方法は正しいです。

ですが!!

 

貴方も私もこの方法だけでは腸内環境が整わなかったから、効果がでなかったのです!

 

無菌マウスに太っている人の腸内細菌(悪玉菌)を入れたらマウスも太ったという実験結果もあるくらい、悪玉菌によって太っている可能性も指摘されています!

その悪玉菌をやっつけようと、

  • 乳酸菌を取る
  • 活きて腸まで届くプロバイオティクス
  • 食物繊維で腸をキレイに
  • 等々・・・

をやってみたけど、変わらなかった。

それは、その方法では太る悪玉菌を退治出来なかった!と言うことです!

 

そして、善玉菌を腸内まで届けることが出来たとしても、その善玉菌達が、活き活きとと働けないと意味が無いのです!

ブラック企業で働いていると、どんどん元気が無くなって、ぶっ倒れてしまいますよね?

善玉菌も同じです!

働きやすい環境を整えてあげないと、活き活きと働けないのです!!

 

そこでオススメなのが、

 

善玉菌を育てることに主眼を置いた、育てるサプリです。

貴方のブラックな腸内環境をホワイトな活き活き環境へと改善するお手伝いをしてくれますよ!

まずはここから。

腸内環境の改善のための準備をこのサプリで初めて見ませんか?

スタートラインに立つ前の、会場に入場という段階の準備になります。

これで腸内環境が整って初めて、腸内環境を改善する様々な方法が効果がでてきます!

 

今まで色々試してきても効果が無かったのは、その前の腸内環境が「ダメ」だったから!!

まずは、その環境を改善することで、期待が持てますよ!!

 

逆に言うと、その初めの環境が整わないと、他の方法を試しても無駄になる可能性大です・・・。

 

詳しい説明もありますので、一度のぞいてみて下さい!

 

このサプリに限らず、”腸内環境”を整えるヒントもいろいろ有りますよ!

 

腸内環境の準備が出来たら、次の段階に進みましょう!!

減っていく体重を見ると楽しくなりますよ!

 

無理なく、健康的に瘠せるのが一番です!

焦る必要はありません!!

 

善玉菌をたくさんとろう!の勘違い。

善玉菌を“育成”って、新しいですよね!?

 

今までは善玉菌を多く取り入れて、悪玉菌を退治しよう!

と言うのが主流でした。

悪玉菌を退治して、空いたスペースに善玉菌が進出して勢力を拡大させましょう!

と言う風に見えましたね?(そうとは言っていない)

そもそもここで私達に勘違いを起こさせるような表現を使っていたんです!!

 

その勘違いとは?

悪玉菌を退治して出来たスペースに、ヨーグルトやサプリで取り入れた機能的な乳酸菌が善玉菌として住み着いてくれる!

と勘違いをしていたのです!

(そんなことはあり得ないことは各メーカー知っていますよ!)

 

このグラフを見てください。

http://www.nyusankin.or.jp/scientific/pdf/Nyusankin_486_a.pdf

このグラフは、乳酸菌の1種であるガセリ菌SP株の含まれる食品を7日間食べてもらったあとの排便中のガセリ菌SP株の量を調べたものです。

この元資料では、ガセリ菌SP株は、摂取後、生きて大腸まで届いて、そこで増えて長く“とどまる”と言う事を示したかったグラフです。

確かに90日経っても便中から検出されると言うのは驚きです!

長期に渡って大腸に“とどまる”ということは凄いことです!!

 

しかし、ここで、重要なのは、全く逆のことなんです。

“とどまる”事が驚き!

と言う事は、

普通はそんなに、長く“とどまらない”と言うことなのです!!

 

現にこのグラフですと、早い人で10日しないでガセリ菌SP株が検出されなくなります。

つまり、大腸内から追い出されているんですね!

善玉菌なのに…追い出されるんです!!

 

そうなんですね。

いくら“ヒト”にとって有用な善玉菌であったとしても、後から入って来た菌は大腸内に定着できず、数日から数週間で外に排出されてしまうのです。

 

私や貴方がダメだったのは、この勘違いのせいもあったのです。

ブラックな腸内環境で、いくら強力な善玉菌でも実力を発揮出来ずに、排出されていったのです!(笑)

 

私達の超絶ブラック環境は酷かったみたいですよ!!

 

 

コメント