「甘酒」にバナナが合う!!マツコ絶賛です! 【熱中症対策】

スポンサーリンク
熱中症・脱水症
足成より

台風6号が過ぎ去って急に暑くなりましたね!!

こんだけ暑いと熱中症・脱水症が怖くなります。

体を適度に冷やすこととしっかりと水分・ミネラル分を取ることが大切になりますね!

最悪、熱中症で命を落とすこともありますので是非とも気をつけたいです!

そこで注目したいのが「甘酒」です!!

数年前から夏になると甘酒の話題が増えますよね!

皆さんご存知の通り、江戸時代にはもう「甘酒」は暑気あたりに効く飲み物と言われていました!

スポンサーリンク

飲む点滴「甘酒」

甘酒は、栄養が豊富なので、特に暑気あたりで食欲が落ちている人には打って付けです!!

飲むだけで糖質も摂れるので、とりあえずエネルギー源となりますね。

また酒粕や米麹で作る甘酒ですのでビタミンミネラル、そして必須アミノ酸も含まれるので栄養が補給できます。

飲むだけ簡単ですので、暑さでだるい時には良いですよ!

また水分の吸収も真水を飲むより早いため、脱水症にも効果的だと言われています!

 

マツコ・デラックス絶賛!!バナナ甘酒ジュース!

2019年7月23日放送の「マツコの知らない世界」『バナナジュースの世界』というテーマがありました。

その中で、ゲストが紹介してくれたバナナジュースの中に「甘酒」を使ったメニューがありました!

ゲストの野田枝里さんのお話では、「バナナ+甘酒」のジュースは相乗効果で便秘解消に大変良いとのこと。

そして気になる味の方ですが・・・

マツコさんが絶賛するほど美味しかったようです!

 

言われないと甘酒とわからないかもしれないとも言ってましたよ!!

 

バナナも栄養が豊富な食材です。

エネルギー源としても優秀なので、食欲の無い夏バテにも大変効果的な食材ですよ!

そこに甘酒を足してもらえれば、より栄養バランスが良くなりますので、バッチリです!!

スポンサーリンク

野田さんによるバナナジュースを飲むメリットとは?

番組内で野田さんは、バナナジュースを朝に飲むことによって朝型人間になろう!!と主張していました。(マツコさんは否定していましたがねwww)

野田さん曰く、バナナは

  1. エネルギーに早く変わる!
  2. 肌ツヤが良くなる!
  3. 幸せホルモンが出る!!

というメリットがあるそうです。

1番、2番は当然栄養が豊富でビタミン類も含むのでわかるのですが、3番がバナナについて初めて聞いたメリットでした。

どうもバナナには「トリプトファン」が含まれるようですね。

この「トリプトファン」を摂取すると、体内で「セロトニン」に作り変えられるようです。

 

皆さんご存知の「セロトニン」。

精神を落ち着けてくれる「幸せホルモン」とも呼ばれていました!

 

また甘酒にも必須アミノ酸がバランスよく含まれているので、バナナと同じく「トリプトファン」も含まれています。

この「トリプトファン」が安眠を促してくれますよ!

【低GI値のスーパーフードが主原料だから安心・スナック菓子でダイエット】

 

熱中症は本人は気がつかない!?

熱中症は怖い!?

そうなんです。

熱中症は本人が気づきにくいのです!

 

本人が気付いた時には・・・具合が悪くて動けなくなっています。

救急で運ばれても・・・時には助からないこともあります・・・

 

もちろん外気温が暑いというのも熱中症を起こしやすくします。

私も過去に5人ほど熱中症になっている人を見たことがあります。

それぞれ高齢者でしたが、何度「熱中症になってますよ!!」と言っても、

本人は「大丈夫だから!熱中症にはなってないから!暑いだけだから!!」

といってなかなか認めてくれなかったです。

最終的にはふらついてきたので、やっと聞き入れてくれたのですが・・・

 

大丈夫ですよ!皆さん命には別状はありませんでしたから!!

今も元気に過ごされていますよ!

 

 

第三者として見たときの熱中症の特徴は

まず、

  1. 顔が赤いか、真っ赤
  2. 会話が噛み合わない
  3. 目の焦点が合わない
  4. 呼びかけても返事が曖昧か返事をしない
  5. 顔やオデコ、腕を触ると熱い
  6. などなど

このような感じです。

私がお会いした方に必ず見られた特徴が、「1番:顔が赤い」です!

のぼせたように赤いですね。違和感を感じる赤さです。

 

それだけでもおかしいと思うのですが、次にある特徴が、「2番:会話が噛み合わない」です。

おそらく意識が朦朧とし始めていたのでしょう。

ですから会話が成り立たないのです。

私が会った熱中症患者はみな知人レベルの間柄なので、本人に了承を得ないと対処できなかったりしました。

だから熱中症であること、もしくは本人が具合が悪いことを認めさせるのが大変でした!!

なにせ会話が噛み合わないのですから、こちらの説明もほとんどわからない状態でしたからね。

なんとか氷で脇の下と首筋を冷やしてもらっていたら回復してくれたので良かったです!

スポンサーリンク

何が言いたいかと言いますと・・・

熱中症や脱水症は本人が認める状況になる頃には下手すると手遅れというくらいに具合が悪くなってしまいます

そうなる前に、少なくとも「顔が赤くなる」という症状を起こすことが多いです。

ですから、具合が悪くなってから対処するのではなく、元気なうちから対処をしておくことが大切だということを伝えたいのです!!

 

その対処に、この

 

「バナナ甘酒ジュース」

 

が最高にオススメ!と言いたいのです!

(もちろんバナナ甘酒ジュースばかりを飲んでいると糖質過多が怖いですので、他に水や麦茶なども飲んでくださいね!)

作り方は簡単!!

バナナを切って、ミルクと甘酒(酒粕でも良いです)とをミキサーで混ぜるだけ!

簡単な作り方を紹介した動画を見つけましたので掲載させてもらいます!!

 

簡単お手軽でなお美味しいとなれば飲まない手はないですね!

暑い日は、「バナナ甘酒ジュース」だけじゃなくスポーツドリンクなども活用しながら、しっかり水分を補給するようにしましょうね!!

白鶴 甘酒 あまざけ 190ml×30本入/1ケース【2ケースまで1個口配送可能】

価格:2,398円
(2019/5/21 00:50時点)
感想(1件)

プラス糀 米糀からつくった糀甘酒 125ml×18本 賞味期限2019.12.22

価格:2,795円
(2019/5/21 00:58時点)

コメント