ニキビが治らない? 思春期特有の原因は?

スポンサーリンク
皮膚トラブル
Kjerstin Michaela HaraldsenによるPixabayからの画像

夏に向けてニキビが出やすい季節になりますね。

ニキビは個人差があり、酷い子と、軽い子と出てきます。

またご存じのように大人になるにつれニキビが出にくくなります。
思春期が一番ニキビが出やすく、対処を間違うと後が残ってしまったりすることもあり悩んでいる子供さんも多いです。

見た目や跡が残ってしまうという心配だけじゃなく、ニキビは痛かったり、痒かったり、また気になるのでついつい触ってしまったりとなかなか邪魔な存在でもあります。

なかなかニキビが治らなかったりして、より不安になる子供さんもいらっしゃいますよね。

思春期特有の原因を知って対処すると、ニキビの発生も抑えられてきますので参考になればと思います。

 

ニキビ集中ケアの体験エステ <エステのエルセーヌ>
☆体験コース税込1,000円☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニキビの思春期特有の原因は?

Kjerstin Michaela HaraldsenによるPixabayからの画像

思春期は第二次性徴の時期ということでホルモンバランスが著しく変わる時期でもあります。
子どもから大人へと身体が変わっていく時期ですね。そのためにホルモンバランスが変わる過程でバランスが崩れてしまいます。
その時に皮脂が多く分泌されるということが起きます。
この時に毛穴が詰まったりして、中にアクネ菌などの細菌が増加し悪さをします。

これが思春期特有のニキビの原因です!

原因をまとめると、

  1. 皮脂の分泌が増えること
  2. 毛穴が詰まる
  3. 毛穴の中でアクネ菌などの細菌が増加する

ということです。

思春期ニキビの対策は?

思春期ニキビの最大の原因は、ホルモンバランスの乱れによる皮脂分泌が多くなること。

これは第二次性徴の大事な身体の変換期ですから仕方のないことです。

ですのでその皮脂をコントロールすることが出来れば、ニキビも改善しやすくなります!

 

まずは多く出る皮脂をどうにかすることですね。

皮脂とは、字のごとく脂分です。
ということは水には溶けません。
お湯には少し解ける要素がありますが、お湯だけではなかなか難しいですよね?

油汚れのついた食器を洗うところを想像してください。
水やお湯だけでは汚れが取れないので食器洗い洗剤を使用すると思います。

皮脂も同じです。いろいろな情報が出ていますが、皮脂を適度に洗い流すことが毛穴を詰まらせない為に大切なことですので、洗顔料を使用してぬるま湯で優しく顔を洗いましょう!

Nika AkinによるPixabayからの画像

 

優しく適度な圧をかけて洗うことが大切です。

洗顔料を良く泡立てて皮膚に触れないように泡だけで洗うという話もありますが、残念ながら泡を滑らせるだけでは毛穴の奥まで届きません。

ですので、指の腹や掌などの柔らかい部分を使用して適度に圧をかけて洗顔することがポイントです。

 

また、皮膚に過剰に刺激が与えられるとそこから皮膚が傷つきアクネ菌などが入り込みニキビができやすい状態になってしまいます。

マスクをして擦れやすい部分にニキビができやすかったりしませんか?

そういうことですので、ブラシとかでごしごし洗うのは避けた方が良いです。

 

ポイントは肌を傷つけないように、そして適度な圧をかけながら毛穴の中も洗うようなイメージで洗顔することです。

 

ですので、敏感肌のお子さんには「スクラブ」入りの洗顔料は刺激が強すぎますので、なるべくきめ細かい泡が出る洗顔料がおススメです。

 

「素あわ」という商品ですが、こちらの石鹸は泡立ちに注目して作られた石鹸ですので、きめ細かい泡が出来ます。お勧めですよ!↓

 

洗顔後のケアも大切

洗顔後のケアも大切です。

保湿をすることで肌に潤いを持たせます。
もともと皮脂は肌の乾燥を防ぐために分泌されます。
乾燥肌が酷くなるとより皮脂を出そうとしますのでニキビには悪影響です。
特に思春期はただでさえ皮脂が多く分泌されるので毛穴のつまりの原因になりやすいです。

ニキビはアクネ菌などの増殖でもありますので、細菌対策も必要ですね。

ニキビが大きくなったときはお薬での治療も考えてください。
悩まないで医師に相談することも大切です。

肌の保湿の為に化粧水を使用する場合は、ノンコメドジェニックと記載がある商品がおススメですよ。
ノンコメドジェニックテスト済みの商品は、ニキビができにくいことを確認している化粧品に記載される表記で、ドラッグストアなどで購入できる商品も増えていますよ。

spabielendaによるPixabayからの画像

病院では、ニキビの中にたまった膿を出したり、菌を殺して炎症を抑える飲み薬や塗り薬を処方するなど、その人に合った適切な処置をしています。
頑固でなかなか治らないニキビは専門家に助けを求めるのが良いですよ!
ニキビも細かく見れば原因も対処も違ったりします。

正しい対処法が分かれば今後出てくるニキビにも対処できるようになりますので、ニキビが酷い方は一度専門家に相談すると良いですよ!

 

洗顔には、「素あわ」がおススメです。
こちらの石鹸は泡立ちに注目して作られた石鹸ですので、きめ細かい泡が出来ます。お勧めですよ!↓

 

思春期のニキビ対策は?

思春期のニキビのケア対策は、

https://www.irasutoya.com/

1日2回の洗顔をする。
1日1回の洗顔では多く分泌する皮脂を取るのに足りません。
朝と夜に洗顔をするのがおススメです。

実は洗い過ぎも良く有りません。
皮脂は肌の乾燥を防ぐために分泌されています。
適度な量の皮脂は必要なものですよ。

ただし、皮脂で肌がテカテカ・ベトベトする時は軽く洗顔するのが良いでしょう。
洗顔後に化粧水などでしっかりと保湿ケアをすれば大丈夫です!

 

洗顔・ケアの方法は、

  1. ぬるま湯やお湯で顔全体を軽く流す。
  2. 洗顔料をしっかりと泡立てる。
  3. 泡を肌に馴染ませるように優しく洗う。
    (泡だけを塗る感じではなく適度な圧で指の腹や掌を使い毛穴の奥に届くようイメージしながら洗うと良いです。ゴシゴシ洗いはダメですよ。肌を傷つけないようにというのが大切です。
    また、ニキビが大きくなって触れると痛みがある場合は、泡だけで優しく洗うのが良いでしょう)
  4. しっかりとぬるま湯やお湯で石鹸を洗い流す。
  5. 化粧水などで保湿ケアもしましょう!
    ノンコメドジェニックと記載がある商品がおススメですよ。
  6. 酷いニキビは塗り薬を使用しましょう。
    ニキビが治らない時は、一人で悩まず皮膚科の医師に相談しましょう!
    貴方のニキビに合わせた治療をしてくれますよ!
  7. 夜更かしや暴飲暴食を避けましょう。

 

それでもニキビが改善しないときは、悩まずに皮膚科の医師に相談すると良いですよ!
適切な治療をすれば、きちんと治るニキビです。
自分でつぶしたりせず、治療を受けることが大切です。

 

→ おすすめの石鹸はこちら!敏感肌のあなたへ【素あわシリーズ】
洗浄成分だけじゃなく、独自の配合によるお肌の保湿もばっちりです!
詳細は公式サイトでご確認くださいね!

 

ニキビ集中ケアの体験エステ <エステのエルセーヌ>
☆体験コース税込1,000円☆

 

 

 

コメント