スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガラケーからiPhoneへ電話帳を移動する簡単な方法。KYF37/KYF39編

iPhone
スポンサーリンク

また新しいiPhoneが発表されますね!

トリプルカメラになり、超広角で撮影できるようになったり、CPUの高性能化により処理速度が上がり、より快適にゲームが出来るようになったりと進化するようです。

 

この機会にガラケー(ガラホ)から変更したいと考える人も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのが、

電話帳の移動

です。

 

果たしてガラケーからiPhoneへ電話帳を移動する事が出来るのでしょうか??

iPhoneではSDカードが使えません!

赤外線受信とかもないですよね?

 

う〜〜んどうしましょうか?

実は簡単に出来るのです。

スポンサーリンク

ガラケーKYF37/39からiPhoneへ電話帳を送る方法

以前に記事にしました、KYF37の電話帳をバックアップする方法がそのまま使えますよ!

ガラケー電話帳移行。バックアップ方法 KYF37/KYF39編【インポート/エクスポート 不本意に裏技】
機種交換や万が一に備えて、GRATINA KYF37の電話帳をバックアップしておきたいですよね? 今時アナログの手書きの電話帳を作っている人もいないでしょうし、たとえ作っていても一から入力し直す...続きを読む

 

簡単に言いますと、

  1. KYF37/39から電話帳データを添付してメールで送ります。
  2. そのメールをiPhoneで受信します。
  3. 添付の電話帳データを開きます。
  4. iPhoneで○○件の連絡先を登録しますか? → 「はい」
  5. → 電話帳が登録されます!!

とコレだけです!

 

今にして思えば、KYF37で以前のようにmicroSDカードに電話帳がバックアップされなくなったのは、iPhoneに合わせてのことかもしれないと思いました!

 

iPhoneではmicroSDカードを使えないですからね。

一々PCやMacに接続して……だと面倒ですからね!

スポンサーリンク

電話帳の移動のためのiPhoneの準備

iPhoneでは、電話帳のデータをメールで受け取りますので、まずはメールが受信できるように設定します。

 

Androidのスマホも同じですが、Gmailで大丈夫です。

標準のメールアプリでも良いですし、ブラウザからGmailにログインでも大丈夫なはずです。

 

その設定ができたら、今度はガラケー(KYF37/39)から電話帳データを送る準備です。

 

ガラケー(KYF37/39)から電話帳データを送る!

https://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/lineup/kyf39/

 

手順は過去記事、

ガラケー電話帳移行。バックアップ方法 KYF37/KYF39編【インポート/エクスポート 不本意に裏技】
機種交換や万が一に備えて、GRATINA KYF37の電話帳をバックアップしておきたいですよね? 今時アナログの手書きの電話帳を作っている人もいないでしょうし、たとえ作っていても一から入力し直す...続きを読む

とほぼ同じですが、

 

 

電話帳を開いて、メニューを開きます。

 

【送信】を選ぶと、送信方法が聞かれます。

  1. メール添付
  2. 赤外線送信
  3. Bluetooth送信

おそらくやりようによっては、Bluetooth送信でも可能だと思いますが、iPhone側の設定とか面倒そうなので、メール添付の方法で進めていきます。

 

【メール添付】を選ぶと、

  1. 1件添付
  2. 選択添付

と選ぶようになるので、【選択添付】を選びます。

 

電話帳の中でiPhoneに送りたい連絡先を選んでいきます。(チェックをつけていく)

この時全部の連絡先を移動したいときは『アプリキー』を押すと、全選択状態になります。

 

選び終わったら、『カメラキー』を押して【送信】を選ぶとメール作成画面になります。

ここで先程iPhone側で受信設定をしたメールアドレスを入力し、件名も分かりやすく「電話帳」などとします。(一応ね)

 

添付ファイルの欄に、

【Contacts_年月日】

の名前のファイルが添付されているのを確認してください。

問題がなければ、メールを送信して下さい!

これでガラケー(ガラホ)側の操作は終わりです。

スポンサーリンク

iPhoneでメールの添付ファイルを開く

最初に準備したiPhoneでメールを開きます。

そして添付ファイルをダウンロードします。

ダウンロードしたデータを開くと、

〇〇件の連絡先を登録しますか?

と聞かれるので【はい】を選択すると、電話帳データを登録します。

 

あとはデータの読込み、登録が終わるまで待つだけです!

 

まとめ

ガラケー(KYF37/39)で電話帳データをメールに添付してiPhoneで開けるメールアドレスに送信します。

 

iPhoneでそのメールを開き、添付ファイルを開きます。

電話帳を登録するか聞かれるので【はい】を選択すると、あとは勝手に登録してくれます。

 

パソコン不要で案外簡単でしょう??

 

これでiPhoneに機種交換でも安心できますね!!