スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPhone SE2が発売!いつから?気になるスペックは?iPhone8とSEの比較も。

iPhone
Steve BuissinneによるPixabayからの画像
スポンサーリンク

かねてよりiPhone SE2の発売が噂されていましたね。

掌に収まる丁度良い大きさのiPhone SEが根強い人気で、最新ゲームをしない人たちには必要十分な性能がありました。

ぶっちゃけ、電話とメールとLINEとYouTube,ニコニコ動画などやNetflixやFOD、U-NEXTなどの動画配信サービスが利用できれば良いと言う人は多いと思います。

最新iPhoneでは、性能が上がったのに伴って、価格もどどん!と上がりましたので、そこまでの性能を求めていない人からは悲鳴がでていましたものね。

さてさて、iPhone SE2はいつから発売されるのでしょうか?

お値段はおいくらでしょうか??

 

スポンサーリンク

iPhone SE2の発売はいつ?

Jan VašekによるPixabayからの画像

いまのところ未定ですが、発売は近そうです!

GIZMODEジャパンによりますと、

Appleアナリストのミンチー・クオ氏によると、iPhone SE2は、2020年第1四半期(1月〜3月)にリリースされる。

引用元:https://www.gizmodo.jp/2019/10/iphone-se2-price.html

と言う情報もあります。

来年早々にAppleストアに行列が出来るかもしれませんね!

iPhone SE2のお値段は?

 

気になるお値段ですが・・・・

399ドル

になるんじゃ無いかという情報が有力です!!

 

どちらの情報も、アップル関連の予測で知られるアナリストMing-Chi Kuoの最新レポートからです。

予測が当たると良いのか、良い意味でアップルに裏切って貰いたいと言う期待もありますけども・・・

楽しみなのは変わりないですね。

 

現行のiPhone8とと比べて50ドルほど安くなるとの噂ですね。

日本円では日本円ではおそらく、約4万3000円~となるのでは無いかという予想です!

 

iPhone SE2のスペックは?

FunkyFocusによるPixabayからの画像

気になるスペックですが、現在噂されている内容ですと、

基本は、iPhone8をベースに

 

  1. チップ A13(iPhone11と同じ)
  2. メモリ 3GB
  3. ストレージ 64GB / 128GB
  4. 3DTouchは搭載せず。
  5. カラー シルバー、スペースグレイ、レッド

 

と言う構成になるのでは無いかと言う予測が主流になっているようです。

 

主にiPhone6シリーズが、今回最新OSにアップデート出来なかったので、そのユーザーの買い換え先として最良かもしれないという噂です。

カメラの性能がiPhone11でかなり上がったので、iPhone8ベースのSE2ではカメラ性能が格段に落ちることは予想されます。

それでも日常用のポートレートや、メモとしての記録では十分な性能ですので、特殊な環境下で撮影を考えている人以外では十分だと思います。

 

チップも最新式のA13ですし、メモリは1GB少ない3GBですが、普通に問題無く使用出来ると思いますよ。

ましてやiPhone6シリーズや前機種のSEからの乗り換えであれば、雲泥の差での性能アップになりますから、快適でしょう!!

 

 

ただ1つ、残念なのは(人によるでしょうが)・・・おそらく画面が大きくなること。

前機種の根強いファン達はあのサイズ感が良いと言うことでした。

今度のSE2では、iPhone8がベースなので画面が大きくなるかもしれないと言うことです。

スポンサーリンク

「iPhone SE」と「iPhone8」の比較

iPhone SE2が「iPhone8」をベースに開発されていると言うことでしたので、旧型SEとの比較をしてみようと思います。

旧型SEの時は、背面がツートンカラーだったんですね。


 

カラー

ディスプレイ

耐水性

 

カメラ性能

 

 

チップ

 

その他

iPhone SE

シルバー、スペースグレイ、ゴールド、ローズゴールド

4インチ Retinaディスプレイ

なし

HDRと30fpsの4Kビデオ撮影に対応するシングル12MPカメラ(広角)

HDRと30fpsの720p HDビデオ撮影に対応する1.2MP FaceTime HDカメラ

A9チップ

iPhone8

シルバー、スペースグレイ、ゴールド

4.7インチ Retina HDディスプレイ
True Toneを採用

水深1メートルで最大30分間の耐水性能(IP67等級)3

自動HDRと最大60fpsの4Kビデオ撮影に対応するシングル12MPカメラ(広角)

自動HDRと30fpsの1080p HDビデオ撮影に対応する7MP FaceTime
HDカメラ

Neural Engineを搭載した
A11 Bionicチップ

ワイヤレス充電

 

https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-8


 

「iPhone8」に進化することで、耐水性能も獲得しました。

またディスプレイも4インチ → 4.7インチとなり、高精細になっています。
ここは、人によってはコンパクトなのが良いと言うことで賛否が出そうですね。

現在のSE2の噂では、iPhone8がベースになりそうだと言うことでしたので、ディスプレイサイズは4.7インチになる可能性が高そうです。

 

また地味に便利なのがワイヤレス充電ですね。

専用の充電台の上に置くだけで充電が出来ます。

 

SE2ではチップもアップグレードされまして、iPhone 8のA11 Bionicチップを飛び越えて、最新のA13チップが搭載されるのでは無いかと言われていますよね。

コレは嬉しいですね!

 

まとめ

最新技術は必要なく、最新ゲームで遊ばない人には、「iPhone SE2」あたりが丁度良い製品になると思いますよ。

私も今から貯金をしておきます!!

 

詳細情報が待ち遠しいような、昔みたいに公式の発表で驚きたいような・・・。

 

どちらにせよ、ワクワクしていると言うことですね!!