スポンサーリンク

iPhone11のリーク情報は本物??

iPhone
https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-08-22/iphone-11-new-ipad-pro-16-inch-macbook-pro-airpods-3-features
スポンサーリンク

スティーブ・ジョブスは発表前に情報が漏れることを相当嫌ったことで有名でしたよね。

以前に中国の工場から情報が漏れたと言われた時には、その後その工場との取引を辞めたという噂も流れました!

ユーザーに驚きと喜びを届けたい!という思いがすこぶる強い方でしたね!

その分製品にも妥協をしなかったです。

スポンサーリンク

iPhone11はどうなるの?

既にリーク画像も出ていますが、多くの人が、そのリークは正しそうだと言っていますね。

実際の発表まであとわずかですから、ワクワクしながら待ってて見ようと思います。

そのリーク画像はこちら!

カメラ機能の充実

現在多く流れている情報は「トリプルカメラ」と言うこと。

カメラの画素数の上昇が頭打ちになってからは、ボケみの有る写真や、広角で撮れるとか、暗所に強いだとか、そういう性能の方に力が注がれていますよね。

ユーザーはiPhoneを構えてタップするだけ!

それだけでどんなシーンもキレイに撮ってくれる!!

Pro iPhoneの主な機能は、超広角の写真やビデオをキャプチャするための3番目のセンサーを備えた背面の新しいカメラシステムが売りです。

追加のカメラにより、ユーザーはズームアウトしてより広い視野をキャプチャできます。

センサーは3つの画像を同時にキャプチャし、新しい人工知能ソフトウェアを使用して、たとえばショットの1つから人が誤って切り取られた場合に、組み合わされた写真を自動的に修正します。

非常に暗い環境で撮影された写真も自動で補正されキレイに撮れます。

Appleは、ユーザーがデバイスでライブ録画されているときに、レタッチ、エフェクトの適用、色の変更、ビデオの再フレーム化およびトリミングを可能にする機能を開発しました。

 

ワイヤレス充電

もう1つの注目すべき新機能は、オプションのワイヤレス充電ケースに入れた最新のAirPodsを新しいiPhone Proの背面に置いて電源を入れることができるリバースワイヤレス充電システムです。

これは、Samsung Electronics Co.が今年初めにGalaxy携帯電話向けに展開した機能に似ています。

 

より割れにくく

新しいiPhoneは、正面から見た現在のモデルとほぼ同じに見えますが、新しいモデルは、新しい粉砕抵抗技術のために落下した場合に、よりよく持ちこたえるはずです。

より割れにくくなり、安心して使用できるようになります。

スポンサーリンク

耐水性の強化!

Appleは、新しいモデルの耐水性を劇的に強化しました。これにより、現在のiPhoneでの30分間の評価よりもはるかに長く水に沈めることができます。

日常生活でも水場や急な雨など水に濡れてしまうシーンは多くあります。

耐水性強化は嬉しいですね!

 

プロセッサの強化

すべての新しいiPhoneには、より高速なA13プロセッサが搭載されます。内部には「AMX」または「マトリックス」コプロセッサーと呼ばれる新しいコンポーネントがあり、いくつかの数学的なタスクを処理するため、メインチップは必要ありません。

これは、Appleがモバイルデバイスのコア機能として推進しているコンピュータービジョンと拡張現実に役立つ可能性があります。

新しいモデルには5Gは含まれませんが、来年には含まれます。また、拡張現実機能を強化する背面向きの3Dカメラも備えています。

 

Bloomberg - Are you a robot?

 

写真が出て来ています。

準備はどんどん進んでいますね

iPhone11の発売日はいつだろう?と言うことでそのこともリーク情報が中国から出て来ています。

信憑性の方は分かりませんが、1つの情報としてみてくださいね!

価格も15万円ほどになるのではないかという情報も出ているようですね。

非常にコンパクトにしたPCというか、Macですから、性能からすればそのくらいの価格がしても仕方がないのですがね・・・高ですよ・・・。

スポンサーリンク

海外ではモックと言うんでしょうか、「Dummy Models」でのレビューを行っている人たちもいますね。

 

 

 

どうやら発売日も9/20というが濃厚のようですね。

最近のアップルは情報統制が甘いので、情報漏れが多いですね。

こうやって情報を探していくのも楽しいのですが、、、いくら探っても分からない。たぶんアレじゃないか?なんてしていた昔も懐かしいですね。

 

正式な発表までもう少しですので、ワクワクしながらまとうと思いますよ!!

SoftBankへの乗り換えなら【ケータイ乗り換え.com】

 

壊れたiPhoneは売りましょう。
そしてiPhone11を手に入れる資金にしましょう!