スポンサーリンク
スポンサーリンク

オンライン授業ならドコモ光がおススメ!工事日までWi-Fi無料レンタル!

モバイルニュース
mohamed HassanによるPixabayからの画像
スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響で休校が続いています。

そんな中オンライン授業を開始する学校も増えてきました。

話題のオンライン会議zoomを使用したオンライン授業も増えているようですが、心配になるのは【ギガ】ですよね!

mohamed HassanによるPixabayからの画像

ご自宅に光回線を引いてある方は心配ないですが、スマホだけでオンライン授業を受けると【ギガ】があっという間に減ります。

大容量の契約にすると結構な金額になりますよね!

そこで光回線を自宅に引こうとすると、今度は工事をするまでに時間がかかります。

工事が混んでいたりすると2週間から最大で2か月ほど待たされることもあります!

そんな中お勧めの会社を見つけましたのでご紹介!

スポンサーリンク

ポケットWi-Fiを無料でレンタルできます!

こちらの代理店からドコモ光を契約するとなんと、光回線が開通するまで無料でポケットWi-Fiをレンタルできます!

ドコモをお使いなら【ドコモ光】

 

25種類のプロバイダから自由に選べて、込々価格ですのでお得ですよ!

もちろんドコモのスマホをお使いなら月々の使用料から割引も受けられます!

 

新規の光回線の申し込みの際のネックだったのが、工事が必要なことです。

工事が終わるまで回線がつながらないので、それまで待たなければなりませんでした!

ですがこちらのページから申し込むときに「モバイルWi-Fi」を申し込めば1~2週間でレンタルが開始できます。

工事が終わって、光回線が開通するまでもインターネット接続が利用できます。

 

ポケットWi-Fiですので、光回線より速度は出ませんが十分に使用できます。
また、携帯端末ですので充電は必要ですが、無いよりは良いでしょう!

 

レンタルできるモバイルWi-Fiは?

レンタルになるモバイルWi-Fiは、こちらの代理店に聞いたところ、

UQモバイルの端末になるようです。

無料レンタルご希望の場合は契約特典で貰える5,000ポイントを使用する形になるようですが、光回線開通までも【ギガ】を心配することなく利用できるのが魅力ですね!

ただ、UQモバイル側の制限で3日間で10GBの利用があると速度制限がかかってしまうようです。

オンライン授業であればそこまでの消費はなさそうですので、足りると思いますよ!

何よりご自身のスマホの【ギガ】の節約になりますのでおすすめです!

 

ドコモ光の利用料金は?

ドコモ光の利用料金は他の会社で契約した場合とまったく変わりはありません。
多くの場合独自の特典でキャッシュバックをやっていますが、そのような会社は代理店です。

ケーズデンキやラオックス、ヨドバシカメラなどでの光回線申し込みブースも代理店になりますよね?

ですから、どこで契約するかは、特典で選ぶのが良いと思います!

 

そして今回はいち早くスマホ以外の通信回線が必要ですので、モバイルWi-Fiレンタルは魅力的ですよね!

 

ドコモ光の使用料金は、

  • マンションAタイプで4,000円~
  • 戸建てAタイプで5,200円~

です。

もちろんプロバイダ込の値段ですよ!

 

ドコモのスマホをお使いならさらにお得!

ドコモのスマホをお使いならさらにお得になります!

カケホーダイ&パケあえるなら

スマホの料金から

  • 「ドコモ光」と「ベーシックパック(~1GB)」をご利用の場合は100円
  • 「ドコモ光」と「ウルトラシェアパック100」をご利用の場合は最大3,500円

が毎月割引になります!

ギガホ・ギガライトなら、家族全員が毎月永年最大1,000円割引になります。!

さらに特典が!

さらにこちらの代理店から申し込むと、

  1. 最大で20,000円のキャッシュバック
  2. 最大で5,000ポイントのdポイント

が貰えます!

モバイルWi-Fiの無料レンタルを申し込むとこの2番の5,000ポイントを消費してしまいますが、それでもキャッシュバックがあります。

最大20,000円ですが詳しい条件はこちらです!

新規でお申込みのお客様

キャッシュバック額 適応条件
20,000円
  • ・新規でお申込みのお客様
  • ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規でご契約の方
  • 当サイトお申込みフォームからお申込みいただいたお客様
18,000円
17,000円
15,000円
10,000円
  • ・新規でお申込みのお客様
  • ・ひかりTV for docomo + DAZN for docomoを新規でご契約の方
8,000円
  • ・新規でお申込みのお客様
  • ・ひかりTV for docomoをご契約の方
7,000円
  • ・新規でお申込みのお客様
  • ・DAZN for docomoを新規でご契約の方
5,000円
  • ・新規でお申込みのお客様

 

ひかりTV for docomo + DAZN for docomo」を新規で同時に申し込むと20,000円引きになります。

どちらも動画配信サービスですね。映画やドラマなどから、DAZNはスポーツ関連の動画配信サービスです。

20,000円のキャッシュバックを受けるにはこの二つの有料サービスに申し込まないといけません・・・

しかし!

お知らの代理店はそれだけではないのです!

赤文字でマークした通り、こちらのページから申し込むとオプション加入無しで15,000円キャッシュバックされるのです!!

面倒なことを考えなくて良いですね!

 

特に急ぐこともなく、光回線開通まで待てる方は無理にモバイルWi-Fiレンタルに申し込む必要はありません!その場合はdポイントも5,000ポイントもらえますからさらにお得ですよ!

 

しかもですね!「新規」でお申込みということで条件をご紹介しましたが、な、なんと!

「事業者変更」や「転用」でのお申込みでも、こちらのページからお申込みの場合はオプション加入無しで15,000円キャッシュバックになるのです!

わかりやすくて良いですよね!

詳しくは下の公式ページをご覧ください!

 

オンライン授業にドコモ光がおすすめな理由!?

テレワークもそうですが、オンライン授業にこちらのドコモ光がおススメの理由ですが、一番の理由は回線が安定しているから!ということです。

即日に近い形で準備できるのがSoftbank AirやUQ-WiMax2などのモバイルWi-Fiです。

最近では自宅のコンセントに電源をつなげれば使えるものも出ています。

確かにこちらは簡単で便利なのですが・・・

動画をよく見る方には不向きな可能性があります!

 

Softbank Airは?

 

https://www.softbank.jp/ybb/air/

まずSoftbank Airですが、通信の速度制限(〇日間に■GB使用したら速度制限)ということはしていないと明言していますが・・・。

公式ホームページには、

  • ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。
  • 以下のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制限を行う場合があります。なお、通信の切断は行いません。
    • 音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス
    • MPEG、AVI、MOV 形式などの動画ファイル
    • BMP、JPEG、GIF 形式などの画像ファイル
    • 動画閲覧、高画質画像閲覧、P2P ファイル交換、ソフトウェアダウンロードなどを伴うサイト、アプリケーションなど
  • 特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

softbankより

とあります。

動画配信は回線を圧迫するので当然ですが、制限対象になっています。

オンライン授業やオンライン会議、オンライン飲み会などはこれにかかる可能性があります。

また、実際にNetflixをsoftbank Airで利用していた方が、割と動画が一瞬停止したり、速度が遅くて見にくい時があったので光回線に変えたという話も聞きます。

ですので、簡単に設置が出来て便利ですが、オンライン授業などには向かない可能性があります。

 

UQ WiMax2は?

 

https://www.uqwimax.jp/wimax/products/home_l02/

UQ WiMax2にもコンセントに刺すだけで簡単設置のモバイルWi-Fiルーターがあります。

こちらも便利ですが、実はUQ WiMax2には速度制限の条件があります!

「ギガ放題」プランですと3,880円で使い放題がずっと続くというのがウリです。

とても分かり易くて良いプランなんですが、

3日間で10GB以上ご利用の場合の速度制限について

より多くのお客さまにWiMAX 2+を快適にご利用いただくために、短期間に多くのデータ通信をご利用の場合、ネットワークの混雑回避のため通信速度を制限させていただきます。

速度制限がかかるご利用データ量

直近3日間で10GB以上(「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」のデータ量の合計)

制限時間

3日間で10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯※1
(18時頃~翌2時頃※2

制限後の最大通信速度

概ね1Mbps※3(YouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度)

  • ※12017年2月時点
  • ※22時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで速度制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。
  • ※3送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります。

 

というように速度制限がかかります。

直近3日間の合計が10GBで翌日の18時から翌2時までの時間帯で、その日の使用量が少なければ翌翌日には解除されます。

18時から翌2時と言いますと・・・一番使う時間帯ですよね?だから制限がかかるわけですが、使ったデータ容量の計算は、もちろん日中の時間帯の使用量も加算されています。

日中にオンライン授業やオンライン会議で【ギガ】を消費していると、制限にかかりやすくなります!

でも10GBまで使わないよね?なんて思いますが、どのくらいの量を使うと10GBになるかと言いますと、

PCでご利用の場合

という数字になります。

お1人の場合や、家族内でも動画をよくいるのが2人くらいまででしたら大丈夫ですが・・・ご家族全員で何かしら動画配信サービスを見るとなると・・・あっという間に10GBに達してしまいます。

映画が約2時間ほどですので高画質で見ると7本ほどでアウトですね。

家族3人が1日1本高画質で見ると・・・2日で6本・・・3日目に1本見たらアウトです。

特に最近では液晶テレビにWi-Fiが搭載されていたりでインターネットに接続できるものがほとんどです。

そして大画面テレビなら、高画質で見ないと見れたものじゃないです・・・。

そうすると速度制限に引っかかりぱなしということもあり得ます。

 

実際にネット上にそのような声がありますね。

まとめ

ご家族皆さんでインターネットを利用する方には特に光回線がおススメです。

設置型のモバイルWi-Fiは簡単でお手軽で、即日利用できるようになりますが、どうしてもモバイル回線という特性上速度制限が起きてしまいます。

光回線でももちろん速度制限があるのですが、モバイル回線よりも断然スピードが出ますので、オンライン対戦ゲームなどをしない限りは影響を感じないかと思います。

 

オンライン授業では双方向の通信が必要(こちらの音声を先生に届ける必要がある)なこともあり、少々割高かもしれませんが、光回線にした方が安定します。

 

そこで今回ご紹介する代理店ですと、工事をして光回線を使用できるようになるまで無料(実際は特典の5,000ポイントと引き換え)でモバイルWi-Fiをレンタルすることができますので、いち早くスマホの【ギガ】を節約することができます。

この機会に検討してみるのも良いと思いますよ!

 

プロバイダはどこが良い?

ドコモ光の契約の際にプロバイダを選ばないといけません。25社から選べますが、どこを選んだら良いかわからない人におすすめなのが、

GMOとくとくBB

です。

何がおススメかと言いますと、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできるのですが、比較的他のプロバイダよりも良い製品をレンタルで出しているようです。

通信速度が速いものを貸してくれます。

せっかくの光回線で通信速度が速いのにWi-Fiの速度が遅ければ台無しですからね。

 

あとは個別で使用できるメールアドレスの数とか、ホームページを作成できるスペースがもらえるだとか、プロバイダによってサービスがいろいろありますので、ご自分に合ったプロバイダを選ぶと良いです。

個人的には「無線ルーター無償提供」とあるプロバイダが良いと思います。

 

変わり種では、「阪神タイガース関連コンテンツ(試合動画配信・選手壁紙・試合スコア速報&試合結果・ファンレター等)」が利用できるプロバイダもありますね。
阪神ファンならありかもしれません。