スポンサーリンク
スポンサーリンク

povo2.0 新プラン基本0円はお得か?徹底検証!

au
スポンサーリンク

「povo2.0」というサービスをKDDIが始めることになりました。

今までも「povo1.0」として20GBを月額2,728円で利用できていました。

ただし、5分間かけ放題など通話料定額は”トッピング”(オプション)となっており、追加料金がかかっていましたね。

そこで、月に20GBも必要ない人からは不満に思われていたはずです。
事実私はこの料金プランでは得が無いため(月に3GBもあれば足りるので。wifiで運用。)選択肢にかかっていませんでした。

ところが、今回「povo2.0」という新サービスになるにあたり、基本料金0円をうたってきました!!
これはどこまで本当か?本当にお得になるのか?徹底検証をしましたよ。
まだサービスは開始されていませんので細かいところは変更されるかもしれません。
現在公開されている情報を元に検証しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「povo2.0」基本料金0円は本当か?

まずは基本料金0円は本当なのか?についてですが詳しくはこちらの記事にも書いてあります。

 

結論から言いますと、現在公開されている情報からすると「0円で契約すること」は可能です。

その場合は、

  • 国内通話料金 22円/30秒
  • SMS料金 送信70文字まで3.3円 受信0円
  • データ通信速度 最大128kbps

となるようです。

引用:https://toku-mo.com/2021/09/2163/

 

この基本0円のスペックに高速通信容量「ギガ」”トッピング”したり、定額無料通話オプション”トッピング”することが出来ます。

 

トッピング一覧

追加できるトッピングはこちらです。

データトッピング([]内は有効期限)

  • 1GB 390円[7日間]
  • 3GB 990円[30日間]
  • 20GB 2,700円[30日間]
  • 60GB 6,490円[90日間]
  • 150GB 12,980円[180日間]
  • データ使い放題24時間 330円[24時間]

 

通話トッピング([]内は有効期限)

  • 5分以内通話かけ放題 550円[1ヶ月間]
  • 通話かけ放題 1,650円[1ヶ月間]

 

コンテンツトッピング([]内は有効期限)

  • DAZN使い放題パック 760円[7日間]
  • smash.使い放題パック 220円[24時間]

そうなんです。有効期限が有るんですよ。
面白いですね。

スポンサーリンク

「povo2.0」はお得か?

トッピング一覧を見てわかります通り、有効期限が1ヶ月だけじゃないんですよ!
データ通信に関しては、最長180日間もの有効期限があります。

つまりは、ギガをまとめ買いできるんですよ!!

パワーワード来ました♫

ギガをまとめ買い

 

ギガをまとめ買いするとお得?

60GBが90日間の有効期限ですので、30日間で最大容量の20GBと比べてみますと3倍の量ですので、

  • 20GB 2,700円[30日間]
  • 60GB 6,490円[90日間]

 

2,700円 × 3 = 8,100円
8,100円 ‐ 6,490円 = 1,610円!!

 

なんと1,610円もお得です!
しかも有効期限も3倍ですから毎月20GBずつ割り振ったとして、

 

月額2,164円♫

 

まとめ買いはお得ですよ!!

 

最大容量の150GBだと180日間有効ですから・・・
容量が7.5倍ですので、

  • 20GB 2,700円[30日間]
  • 150GB 12,980円[180日間]

 

2,700円 × 7.5 = 20,250円
20,250円 ‐ 12,980円 = 7,270円!!

 

なんと半年分で7,270円もお得になります!!
1年分にすると、14,540円もお得ですよ!

これは半年で150GBで足りればの話ですけどね。
30日あたり25GBも使えます。
十分すぎる量といいますか、現行サービスの「povo1.0」よりも容量多いですよ。

 

1ヶ月あたりのトッピング料金になおすと、

2,164円

となりますので、「povo1.0」よりも断然お得になります!

 

長期間の有効期限の有るトッピングはどちらも30日あたりの料金に換算すると2,164円になりますね。
通信容量は均等割30日間あたり20GB25GBと違いますが、まとめ買いがお得!であることがわかりましたね。

スポンサーリンク

通話もお得?

通話に関しては、基本は30秒22円という通話料ですが、よく電話かける方向けの定額プランがありますね。

意外と5分間で話せることは多いですので、短い連絡等の電話が主な方は「5分間かけ放題」の550円/月で良いですね。

もっと長く話すことが多い方は「かけ放題」1,650円/月をトッピングすれば安心です。

 

通常の通話料で考えると、1,650円分話すとなると約37分ほどになります。
1ヶ月に37分以上通話する人は、「かけ放題」が良いですね。

最近の方は、LINEでメッセージや通話をすることが多いようですので、普通の通話はほとんど使わないという人もいらっしゃいますね。
連絡事項だけ、簡単な会話だけで済む方は「5分間かけ放題」で十分間に合いますね。
長い会話はLINEなどアプリ経由で出来ちゃいますからね。
(その場合はギガを消費しますけどね)

スポンサーリンク

「povo2.0」はお得!

結果見てみると、料金面では、『ギガをまとめ買い』すればかなりお得に使えます。

  1. データ通信をよくする。
  2. 自宅に光回線を引いていない。
  3. テザリングでPCの通信も行う。

というような方は、ギガがなくなり次第、150GBのトッピングを追加するのがお得です。
一度の支払金額は大きいですが、有効期限が180日間と長くコスパが良いですよ!

ガンガン使うでしょうから、有効期限の180日を待たずして使い切るでしょうからね。

 

逆に自宅ではWi-Fi運用で外出時にあまりデータ通信を行わない方は、無駄にならない

3GB 990円/30日間

のプランが良さそうです。

1GBプランは390円で7日間の有効期限ですから、一月4回前後追加しないと期間的にはカバーできません。(容量は使い切れなくても・・・)

390円 × 4 = 1,560円

となり一月分の金額にすると高く付きますからね。

ですがあまりデータ通信を使わない方にもお得な方法が用意されていますよ!

 

#ギガ活でギガをもらおう!

まだ詳細は決まっていないところも有るようですが、au PAYでの支払いや対象店舗を利用することにより【ギガ】が貰えるサービスも始まります!

だから「1GB 7日間有効」という低容量プランがあるんですよ。
足りない期間は「#ギガ活」で追加しよう!ということですね!

ギガ活で【ギガ】を増やす方法は、

方法 内容
1 もらう 対象店舗におけるau PAY支払いや、対象店舗のご利用などを通じ、ギガを「もらう」ことができます。
2 さがす 街中やバーチャル空間でギガを「さがす」と、ギガをチャージすることができます。
3 あたる 店舗やオンラインサービスなどと連携し、抽選などによりギガが「あたる」機会を提供します。

引用:https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/09/13/5389.html

を予定しているようです。

すでにお店の利用で【ギガ】が貰えるところも決まってきているようです。

「#ギガ活」対象店・サービスは?

<対象店舗・サービス (2021年9月13日時点)>

店舗・サービス (五十音順) 条件 データ容量 (有効期間)
ウエルシア 500円以上の購入 300MB (3日間)
カインズ 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
コナズ珈琲 500円以上の購入 300MB (3日間)
すき家 500円以上の購入 300MB (3日間)
ドトールコーヒー 500円以上の購入 300MB (3日間)
はま寿司 500円以上の購入 300MB (3日間)
ビッグエコー 500円以上の購入 300MB (3日間)
ヒマラヤ 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
ベイシア 2,000円以上の購入 1GB (7日間))
丸亀製麺 500円以上の購入 300MB (3日間)
menu 500円以上の購入 300MB (3日間)
ローソン 500円以上の購入 300MB (3日間)

引用:https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/09/13/5389.html

 

また利用すると【ギガ】が貰えるプロモコードカードが貰えるお店はこちらです。

以下の対象店舗やサービスで一定額以上購入すると、データがもらえるプロモコードを記載したカードをお渡しするキャンペーンを2021年9月下旬 (予定) から順次開始します。

<対象店舗・サービス (2021年9月13日時点)>

店舗・サービス (五十音順) 条件 データ容量 (有効期間)
銀座deフットサル 500円以上の購入 300MB (3日間)
ザファーム 7,000円以上の購入 3GB (30日間)
サロモン 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
BANANA STAND 500円以上の購入 300MB (3日間)
Plywood 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
Brooklyn Roasting Company 500円以上の購入 300MB (3日間)
三島スカイウォーク 500円以上の購入 300MB (3日間)
夢を語れ 札幌 900円以上の購入 300MB (3日間)
Reebok 2,000円以上の購入 1GB (7日間)
  • 各店舗やサービスでのカードの配布枚数には限りがあります。

引用:https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/09/13/5389.html

 

【ギガ】を探してもらおう!

FIND povo

https://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2021/09/13/5389.html

まだ詳細はわかりませんが、アプリと連動して「黄色いアイテム」を見つけると通常よりも多くギガが貰えるというサービスのようです。

もしかしたら「Pokemon GO」のようなアプリになるのでしょうか?

今後の情報が楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

「povo2.0」はお得か?ということでしたが・・・

 

断然お得です!!

 

少なくとも「povo1.0」よりも断然お得ですね。

『ギガのまとめ買い』はかなり良いアイデアだと思います。
事実かなりコスパ良く購入できますからね。
(ただ、残量がかなりあるとなると安心していっぱい使いますからね・・コスパ良しとなれば追加もしやすいし・・・あれ?)

 

今までMVNO 格安SIMでデータ専用SIMを契約して、通話はauSIMでなんてSIMカード2枚刺ししていた方も、この「povo2.0」でしたら納得の行く料金プランとなるのでは無いでしょうか?

事実、3GBあたりの料金が990円とMVNOとあまり変わらない料金設定になっています。

そして5分間かけ放題が550円でトッピング出来ますので、

990円 + 550円 = 1,540円

とかなりお得な金額で利用できますね。

 

私はこれに「auじぶん銀行」関連のサービスが本家au契約と変わらず使えるのならば、正直乗り換えたいと思いますよ!!

 

「povo2.0」に乗り換えるデメリットに関してはこちらの記事にありますのでご参考にどうぞ!

個人的には留守番電話サービスが使えないのが地味に困りますね。

 

スポンサーリンク
auモバイルニュース
い〜るをフォローする
スポンサーリンク
【トクモ】お得に!便利に!スマホ&ガラホでネット生活。