スポンサーリンク
スポンサーリンク

【10月1日】格安SIMの新料金プランを比較。ワイモバイル、UQモバイル、mineo、楽天モバイル

モバイルニュース
https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/?ref=gnav
スポンサーリンク
  • 10月に入って、各社新料金プランを発表していますね。

大きな動きとしては、

「○年縛り」

をなくすこと。

「契約解除料(違約金)無し」

という囲い込み戦略をやめさせたことでしょうか?

それに伴いまして、各社割引方法(名称?)を変えてきています。

 

私たちユーザーとしては、お得に利用できれば良いので、

サービス内容の充実と料金の安さのバランスが良いところが良いですよね?

いろいろ分かりにくくなっているので、まとめてみましたよ。

では早速、

スポンサーリンク

ワイモバイルの場合

ワイモバイルでは、早速

「縛りなし!通話コミコミ¥1,480/月」

と言うものを出してきています。

https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/?ref=gnav

 

コレは条件を全て満たした状態で、一番低い高速通信容量での契約の場合です。

詳しい料金一覧表は

https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/?ref=gnav

 

 

  1. 「新規割」という割引が有り、最初の6ヶ月間だけ700円引きになります。
  2. そして、2回線目以降、もしくは指定業者の光回線を自宅に引いている場合500円割引になります。

 

つまり、自分だけ1回線の契約ですと、2番の割引が受けられず、「Sプラン」ですと6ヶ月間のみ1,980円という事になります。

6ヶ月を過ぎると、2,680円の割引無しになりますよ。

 

ただし、今までと違って、いつ解約しても違約金はないので、6ヶ月で離脱する人も出てくるでしょうね?

なんだかな~とも思いますけど…

スポンサーリンク

 

UQモバイルの場合

UQモバイルも見た目の値段はそろえてきています。

https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/

 

詳しい料金一覧はこちら

https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/smart/

 

契約解除料は無しです!

UQモバイルの方が元々の月額料金が安いです。

「Sプラン」で、1,980円からですからね!!

 

但し…よ〜〜く読んでみると…

割引は「家族割」で2台目以降の契約の場合です…

 

自分一人で1台を契約の場合は……割引適用されません!

 

しかも!通話掛け放題は別にオプションでした!!

10分間無料でかけ放題プランはオプションで、700円/月でした!!

 

ということは……

1,980+700=2,680

あれ??

ワイモバイルと同じですね!?

 

では、あとはサービス内容勝負ということですね!

スポンサーリンク

 

mineoの場合

https://mineo.jp/

mineoは、ドコモ、au、Softbankと回線により若干値段が変わるんですよね。

その代わり、強みとして

『今お使いの端末がそのまま使えます!』

と言う事があります。

大手キャリア全てから回線を借りているので出来る事ですね。

 

ですが、mineoが1番ややこしくなったかもしれません。

というのも、

 

  • お試しコース
  • エココース
  • 通常コース

 

と大きく3つに別れました。

その中で、「通話とデータ通信」、「データ通信のみ」と別れてのプランがあります。

 

お試しコースは、そのままで、まずmineoを試してみたい人向けの格安なコースです。

 

そしてエココースは、平日の通信の混む時間帯はデータ通信が低速モードになる代わりに、50~450円基本料金が安くなるサービスです。

土日は速度制限は無いですよ!

 

通常コースはそのまま普通のコースです。

 

電話かけ放題は、

『mineoでんわ10分かけ放題』

というサービスで、850円/月です。

 

3GBのドコモプランで計算しますと、

 

1,600+850=2,450

 

となり、最安値かな?

 

mineoの割引サービスは

「複数回線割引」

「家族割」

だけでして、割引額も50円でした。

元からいろいろ安く設定されていますからね!

 

あとはサービス内容で勝負ですね!