スポンサーリンク
スポンサーリンク

auの60歳以上向けプラン「auでお得にスマホデビュー」はお得じゃ無い!?思わぬ落とし穴??

au
スポンサーリンク

auで宣伝しています、「auでお得にスマホデビュー」は本当にお得なのか?

月額料金が980円〜

と破格な値段となっています。

どのようなプラン内容になっているのかも気になりますね。

特に60歳以上の両親に勧めるとして適切なのかどうかも含めまして気になりますね。

一般的な60歳以上ではスマホを使いこなすことが大変な人も多いと思います。

主にスマホの利点というのはインターネットサービスだと思います。

でも、そこまでYouTubeで動画をみたり、NetflixやU-NEXTなどの動画配信サービスで昔の映画をみたりということを積極的にするとは思えないので、高速データ通信容量は1GBもあれば間に合いそうだとは思うのですが・・・。

au/ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

MVNOの方がやっぱりお得なんじゃ無いか?

ということで調べてみました!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「auでお得にスマホデビュー」60歳以上プランとはどんなもの?

 

auのCMは三太郎シリーズも含めて面白いから好きです。

ついつい見入ってしまいますよね。

意識高過ぎ高杉くんシリーズも好きです。

 

このシリーズで紹介されているのが「auでスマホデビュー」の60歳以上の方向けプランです。

 

大手キャリアの料金プランは色々と割引方法に名前が付いていてわかりにくいのが難点ですね。

まるで私たちを煙に巻こうとしている気がします(そんなことは無いでしょうが・・・?)

 

今回は60歳以上で980円〜というプランの説明からしていきますね!

 

auのCMでやっている60歳以上980円〜プランとは?

月額980円 〜

国内通話料 0円!

という事柄が印象が強いと思います。

 

でもこれ、実は条件が少し厳しいんですよ。

この月額980円を実現するためには、

ケータイご利用中60歳以上の方対象のスマホで指定プランに加入すると

という条件をクリアしないといけないのですよ!

 

つまりは、

  1. 新カケホ割60
  2. ケータイ→auスマホ割プラス

という2つの割引適用条件にハマらないと、

月額980円〜

が実現できないのです。

 

新カケホ割60とは?

1番の新カケホ割60は、単純に60歳以上であれば良いというものでは無いのがまたややこしいんですよ・・・。

この割引の適用条件は、

  1. 60歳以上である。
  2. 新カケホ割60に申し込む。
  3. 対象機種を購入・お持ち込み・ご利用中のいずれか
    AQUOS sense2 かんたん/BASIO 3/LG it
  4. 「新auピタットプランN」「通話定額」へご加入

と4つもクリアしないといけないんですよ!

1、2、4番は、年齢の問題単に申し込むだけですから簡単ですが、このプランに申し込むためには3番の機種が限られているということですね!

見ての通り3機種から選ばなければなりません!

 

iPhoneが使いたいと言ってもダメなんですよ!!

 

 

対象機種の「AQUOS sense2 かんたん」はこちらです。

https://www.au.com/mobile/product/smartphone/shv43k/

中古 【SIMロック解除済】AQUOS sense2 かんたん SHV43 Clear White au スマホ 白ロム 本体 送料無料【当社3ヶ月間保証】【中古】 【 携帯少年 】

価格:23,800円
(2019/12/12 00:08時点)
感想(0件)


BASIO 3」はこちらです。

https://www.au.com/mobile/product/smartphone/basio3/

【中古】【安心保証】 au KYV43 レッド

価格:10,978円
(2019/12/12 00:17時点)
感想(0件)

 

LG it」はこちらです。

https://www.au.com/mobile/product/smartphone/lgv36/

白ロム au 未使用 【SIMロック解除済】LG it LGV36 Metallic Red【当社6ヶ月保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】

価格:15,800円
(2019/12/12 00:36時点)
感想(0件)

 

以上の3機種から選ばなければならないのです!

 


どの機種も初めてスマホを持つ方に向けて、画面の表示がシンプルでわかりやすかったり、スマホ自体に操作ガイド機能が付いているなどの親切設計になっていると言います。

文字の表示を大きくすることももちろんできますよ!

https://www.au.com/mobile/product/smartphone/shv43k/

初めてスマホにするから、操作ガイドが充実した3機種に限定するということなのでしょうが・・・他の機種では割引適用外となります・・・・。

 

そしてこれだけではありません!

月額980円〜

を実現するためには・・・

スポンサーリンク

 

ケータイ→auスマホ割プラスとは?

そうなんです。もう一つの割引プランが適用できないと月額980円は実現できないのです!

それが「ケータイ→auスマホ割プラス」です!

 

字の通りで、

【ケータイ(3G)】から【スマホ】へ乗り換えた方向けに割引をすると言っているのです。

これは、携帯電話の電波の基地局の問題で、3Gと言われた電波の運用を停止するにあたり、古い携帯電話を使用している人には最新式の携帯電話(4G LTE)に移行してもらいたいという事情もあって、

「大幅値引きするから移って!お願い!!」

というau側からの意向ですね。

 

割引適用条件は、

  1. auケータイ(3G)★2(注2)からの変更 または
    他社ケータイ★2からのお乗りかえ
    ※持ち込み機種での契約も対象です
  2. 「auピタットプランN(カケホ/s)」または
    「auピタットプランN(スーパーカケホ/s)」へご加入

 

の2つだけですね。

こちらの条件は案外シンプルですね。

2番目の条件は先ほどの「新カケホ割60」と同じ条件ですから、簡単で良いです。

 

1番の持ち込みも可ということなので、中古で購入しても大丈夫ということですね。

 

この割引は1年間有効で、2年目からは値段が1000円上がるようです。

 

 

「auでお得にスマホデビュー」980円 ”〜” の落とし穴

ここまで、月額料金を980円にするための条件がややこしいという話をしてきました。

当然ながら、現在「ケータイ(3G回線)」を使用している人じゃ無いとこれらの割引が受けられません!

  • 完全新規でお申し込みの方
  • すでに別なスマホや4G回線のガラホを使用の方
  • 対象3機種以外の機種(例:iPhoneなど)を使いたい方

月額980円を実現することはできません!!

 

それはまず押さえておくとして・・・

980円 ”〜” の部分が落とし穴なんですよ・・・。

 

”〜”の落とし穴・・・

申し込みプランが「ピタットプラン」ということで薄々感じられている方もいたと思いますが・・・

そうなんです!

「使った分だけデータ使用量を払う」

と言えば聞こえは良いのですが・・・

 

データ通信を使用していると

「勝手にデータ通信料金が上がる」

ということなんですよ・・・。

 

料金プランで見て見ますと、

月々のお支払いイメージ(「auピタットプランN(スーパーカケホ/s)」をご利用の場合)

データ利用量

~1GB

~2GB

~3GB

~5GB

5GB超~20GB

加入の翌月を1カ月目とし、

1年間の月々のお支払額

【Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ】

(2年目以降のお支払額)

980円/月

(1,980円/月~)

1,980円/月~

(2,980円/月~)

2,480円/月~

(3,480円/月~)

3,480円/月~

(4,480円/月~)

4,480円/月~

(5,480円/月~)

 

引用元:https://www.au.com/mobile/campaign/fp-sp-wari-plus/

 

ということで、データ通信量が1GBを越えると基本料金が上がります・・・

スマホって、明確に自分でインターネットを使っているな!という時だけじゃなくて、中に入っているアプリのアップデートや届くメールやそれこそLINEなどのメッセージやスタンプ、写真などそれこそ多くのデータが知らず知らずのうちに受信されているものです。

ですので、以外と1GBというのはあっという間です。

 

それこそ、最近のサイトは写真動画を使って情報をわかりやすくしていますので、その分データ通信量は多いですよ!

実際私のこのブログも、わかりやすいようにYouTubeの製品説明の動画を掲載(引用)してあったりしますよね?

動画を再生しなければそれほどデータ量は変わりませんが、動画を再生するとその分のデータ通信が余計にかかってしまいます。

しかも高画質で動画を見たら大変な量のデータ通信をしますので、1GB、2GBはあっという間に超えてきますよ!

 

ちなみに私は自宅に光回線を引いていませんので、自宅では携帯回線でインターネットをしています。

自宅に戻ってからこのブログを書く時は、携帯回線ですね。

いわゆる【ギガ】を消費して、情報を集め、写真などの素材を探し、記事を書いています。

会社ではWi-Fiを使用できるので、【ギガ】を消費することはありません。

そのような使い方で月4〜5GB消費しますよ。

YouTubeなどは会社の休憩時間で確認しています。(倍速再生!)

毎日YouTubeなんかを見はじめたら・・・・恐ろしい通信量になります・・・。

 

ちなみに3GB以上5GB未満のデータ通信量となると・・・

3,480円/月~

になります。

 

月額980円はどこに行った!?

 

いや、確かに”〜”って書いてありますが・・・。

プランの詳細のページにも、【月額980円〜】の下に小さく

翌月から1年間<~1GB>980円/月~<5GB超~20GB>4,480円/月~
(2年目以降 1,980円/月~5,480円/月~)

※データ利用量に応じて自動的に定額料が5段階で変動します。

引用元:https://www.au.com/mobile/campaign/fp-sp-wari-plus/

ってありますからね。嘘じゃ無い!(う〜〜ん・・・)

スポンサーリンク

 

まとめ

一般的に、60歳以上で今までケータイ(3G)を使用してきた方は、そもそも携帯電話でインターネットを使用していない人が多い。

また今後もそれほどスマホでYouTubeやNetflix、U-NEXTなどの動画配信サービスを利用することが無い。

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

もしくはインターネットを使う時は自宅でスマホを使っている時だけで、そもそも自宅に光回線などのインターネット回線を引いてあるからWi-Fiで運用できる。

というデータ通信をスマホの携帯回線を通じてほとんどしないという人には、最低位ランクの金額である月額980円を実現できるかもしれません!

 

ただ、スマホというのは、意外とアップデートやメール・LINEなどでデータ通信をしていますので、下手すると1GBを超えてしまい、定額料金が上がる可能性もあります。

 

それならば、楽天モバイルの方が安いかもしれませんよ?

楽天モバイルでは、10分電話かけ放題と2GBの高速通信容量がついて、新規契約ですと1年間月額1480円となります。
「スーパーホーダイ」という料金プランですね。

 

そしてMVNO全体的にそうですが、契約した高速通信容量を超えたら、インターネットの通信速度がガクッと落ちます。その代わり、月額基本料金が勝手に上がることはありません!

通信速度が遅いままなのが嫌な場合は、高速通信容量をその都度購入することができます。

自分で購入するんですね!勝手に値段が上がるのではなくて!

私の個人的な意見としてはMVNO方式の方が使いすぎを抑制できて良いと思います。

 

そして楽天モバイルの「スーパーホーダイ」のプランですと、高速通信容量を使い切ってもその後の通信速度は最大1Mbpsという中程度の速度になります。

他の会社ですと200〜300kbpsという低速になってしまいますからね。

そう考えると、auの60歳以上のプランよりも、楽天モバイルの「スーパーホーダイ」プランの方がお得に運用できるように思います。

 

う〜〜ん・・・・私だったら楽天モバイルかなぁ・・・

 

最後まで読んでくれてありがとうございます!


最後まで読んでくださった貴方にお得な情報を。

楽天モバイルのお申込みの際に、

紹介者IDを入力するところがあります。

そこに、

【 ra15062830401 】

を入力すると、楽天ポイントが1,500p貰えますよ!(2020年1月7日(火)9:59)

楽天市場でも使える1,500円分です!

少しでもお得になればと思います!



楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

楽天モバイルはドコモネットワークだから高品質です。
まずは気になる ご利用の流れから
一番大事な料金はどうなっているの?
料金ページ

今お使いの電話番号そのままで楽天モバイルに替えられます!詳しくは MNPを確認。

今お使いの携帯電話がそのままご使用できるかは 対応端末をご確認ください。
メーカー認定整備済 iPhone
お得なセール情報はこちら!

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!


お得なモバイルライフを!