スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonから迷惑メールが来ています。かなりリアルですよ!騙されないで!!【account-update@amazon.co.jp】 shiny-yame-0319.punyu.jp 「エラーが発生しました、今アカウントは利用できません。」

注意・警告
スポンサーリンク

Gメールのフォルダーを整理していたら、Amazonからのメールが迷惑メールに分類されていました!

なんか操作を間違ったかなと中身を見てみたら!!

なんかまずいことになっていました。

 

慌てて確認しようとしますが、ちょっとココで冷静になってみます。

すると・・・・

 

迷惑メールですね。

AmazonのIDとかパスワードとかをだまし取ろうとしてきています。

Gメールではそこを感知して、迷惑メールに振り分けてくれていたんですね!!

 

かしこいです!助かりました!

 

注意喚起のためにメールの本文を載せますね!!

スポンサーリンク

どんなメールだったの?

メールの内容を晒す前に、ちゃんとGメールが警告を出してくれていたので、そちらのご紹介。

このような画面がメールの上に出ていました。

メールを開いたら、この様な、真っ赤な警告が出てました!

 

さて、メールの本文はというと、

まず、amazonのロゴマークも入っています。

文章も丁寧です。

パソコン版で見ると、怪しいメールという事で、添付されているデータが表示できないです。

amazonのロゴマークも画像データなので空白になっていました。

スマホから見ると、ロゴマークも表示されていますね。

スポンサーリンク

迷惑メールの内容は?

内容はこちらです。

 

件名:エラーが発生しました、今アカウントは利用できません。

Аmazon お客様
Amazon支払いセキュリティシステムの更新。セキュリティの問題のために個人認証サービスの使用を開始する,個人情報を安全に保管する,必要な手順を続けてください。サードパーティのクレジットカード詐欺を防止するために、同社は顧客に3D個人認証サービスの開始を要求し始めました。引き続き使用できない場合は、クレジットカード会社にお問い合わせください。

確認用アカウント

 

 

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。

パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5757-5252までお電話ください。

 

お知らせ:

  • パスワードは誰にも教えないでください。
  • 個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
  • オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

 

宜しくお願いします

Amazon Protection

 

Copyright @ 2019 Amazon Inc. 1 Infinite Loop、クパチーノ、CA 95014、All Rights Reserved。

一応、リンク等は切って有りますが不用意にクリックしないようにして下さい。

 

またメールに記載されている電話番号は偽物ですので、絶対に書けないでくださいね!

 

っていうか、本物のamazonだったら、フリーダイヤルになっているはずですよね?(笑)

 

この【03-5757-5252】で検索すると多数の詐欺電話だという情報が出て来ます。

→ 電話番号データベース「jpnumber」サイト(外部サイト)

(自称)アマゾンだとか…

 

それで、実際に電話してみました!

【03-5757-5252】

に!!

 

もちろん、非通知で!(ヘタレでごめんね。)

 

結果は!?

 

 

「おかけになった電話番号は、

現在使われておりません……」

 

ということでした…

何がしたいんだろう??

 

でも、メール本文にある

「確認用アカウント」

と言うところにはリンクが含まれていました!

 

おそらくこのリンク先に行くと、偽サイトにつながって、amazonのIDやパスワード、下手したらクレジットカードの情報も取られるかもしれません。

スポンサーリンク

スマホで見るメールのスクショ

実際にスマホではどのようなメールに見えるか?

スクショを載せて行きますね!

  

  

 

という感じです。

意外と完成度が良いでしょ?

私も一瞬迷ってしまいましたよ。

 

メールの内容で怪しいところ

まず私がメールを読んで怪しいと思ったのが、

「3D個人認証サービス」

と言うところです。

 

こんなサービス聞いた事ないなと。

で調べてみましたら、

「3Dセキュア」

というクレジットカードのセキュリティを高めるサービスがあることが分かりました。

 

それこそ今話題の「Pay Pay」でも利用できるセキュリティ対策のようですよ!

→ 詳しくは「Pay Pay」公式サイトへ

他にもイオンクレジットなど多くの所で導入されようとしています。

 

その「3Dセキュア」を言い換えて

「3D個人認証サービス」

と書いているのですね!

 

 

次に怪しいと思ったところは、

「なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。」

 

といういかにも焦らせる文言を書いてきているところです。

 

もし仮に、本物のamazonがセキュリティ向上のために新しい認証方式などを導入していて、尚且つ私が知らなかった場合は、

 

amazonで買い物をして、決済に進んだ時に警告のメッセージが出るはずです。

そして、その新しいセキュリティの設定を促されて、指示の通りに手続きを進めれば、そのまま買い物も決済も続行できるはずです!

 

ですので、この様な焦らすような、そしてお客さんに対して”遺憾”という言葉を使うようなメールを送ってくるはずがないですよね!

 

 

一番の疑った理由は、

スマホのamazonのアプリを立ち上げてマイページに行ってみたからです。(笑)

 

普通にアプリは立ち上がりますし、ログインも変わらず可能です。

そしてマイページに行っても、何も警告が出ないばかりか、新しい手続きを促す「お知らせ」すら有りませんでした!!

 

やっぱり、メールを見て焦ることなく、冷静に本物のサイトに行って確認することが大事ですね!!

 

スポンサーリンク

メールアドレスが経由して送られている!?

これは中々確認するのが難しいのですが、パソコンでGメールを開いて見てみると送信元のメールアドレスの所に「経由」と小さく表示されています。

これが有るから、危険なメールだと判断されたみたいです。

 

このメールの危険なところは、送信元のアドレスの表示が「Amazon」になっていることです!

実際のものを書きますと、

 

Amazon.co.jp account-update@amazon.co.jp shiny-yame-0319.punyu.jp 経由

となっていました。

表示が前側に「Amazon.co.jp」となっていまして、その中身は「account-update」とメールの内容に微妙にマッチしているように思えるアドレスです。

 

しかし、本当の中身は

「shiny-yame-0319.punyu.jp 」

という見たこともないアドレスです。

コレが成りすましメールと言うものです!

 

本文の文章が多少おかしくても、送信元に

「Amazon.co.jp」

と表示されていたら、信じてしまう人もいるでしょう!

そこを狙っているんですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回はちょっと危なかったです!

送信元に見えるのが、「Amazon.co.jp」と言うものでしたので、一瞬信じそうになりました。

それでもメールに記載されているURLやリンクを押さない様にしましょう!

 

まずは落ち着いて、本物のamazonにログイン出来るか確認して下さい!

普通は問題無くログイン出来るはずですから!!

 

次にマイページに行きまして、お知らせが無いか?などを確認することです。

 

本物のamazonにログイン出来ない!?

となってから焦れば良いのです!!(それでも冷静にww)

 

基本は本物のamazonにログイン出来れば、何も問題が無く、来たメールは偽物の詐欺目的の迷惑メールと言うことになりますからね!

 

皆さんで気を付けて、詐欺を撲滅しましょう!!